作者別: skytaxiA

無料PDF作成ソフトCubePDFのオプション設定画面

無料で使えるPDF作成ソフトCubePDF – YATのBlog という記事を拝見しまして、こういうのがあると助かる人いそうだよなあと。

印刷する要領で、印刷画面でプリンタをCubePDFに選択すれば、PDFが作れるということだったのですが、PDF書き出しの設定などはどうなってんだろう?ということで、公式サイト「無料PDF作成・変換フリーソフト CubePDF – CubeSoft」へ行けば、ユーザーマニュアルとかあるので、それを見れば良いのですが、一応、インストールして動作確認。
Read more

2月3日と節分

2月3日が誕生日です。今年も無事に迎えることができました。ありがとうございます。

さて、2月3日は、川合俊一の誕生日でもありますが、世間一般には「節分」ということで認知されております。

僕も「2月3日の節分生まれ」として生きてきました。

しかし、なんと僕が生まれた年の節分は2月4日だったようで、僕は節分生まれではありませんでした。

誕生日が節分ということに、ちょっとした愛着を持っていただけに、これはちょっとショックです。

これまで「僕は節分生まれだから、ウチではケーキと豆を食べるぜ!」などという「節分生まれあるある」をいたるところで披露していたのですが、単に誕生日と節分がかぶりやすいというだけで、「僕は節分生まれだから、、、」などという枕詞はウソだったわけです。

これはちょっと恥ずかしい。

もうしばらく生き長らえると、節分が2月2日という年も出てくるようで、立春に誕生日ということもありそうです。

節分の日取り

あと、雪池忌。

道具の整理

朝からメインのMacがいうことを聞いてくれなくなり、できるだけ短時間で復旧させようと、いろいろ試すも、すべてダメ(ちょっと失敗して一部悪化させたりもした……)。結局バックアップデータから丸っと復元中。あてにならないけど「残り時間」からすると、5時間ぐらいかかるらしい。そしてちゃんと復元されるのだろうか、心配……。

5時間も待っているわけにもいかないので、別のマシンを引っ張り出して来て、使い出すも、アップデートをしたり、設定されていないものがあったりで、これまた、思ったように仕事が進まない。

当たり前だけど、同じアプリケーションが入ってるだけじゃダメだ……。ブラウザの拡張機能とか違うだけで、全然違う……。データそのもののバックアップも大事だけど、サブマシンの環境もある程度即戦力となるようにメンテしておかないといけないなあと思うのでした。

年末年始で道具の整理しておこうかなあ。

Read more

DAYS JAPAN創刊号を見て、自分を振り返る


DAYS JAPANの創刊号(2004年4月)。創刊のことばを見ると、イラク戦争で自衛隊が派遣されたと書かれています。

表紙には「人々の意志が戦争を止める日が必ず来る」

ちょっといろいろ思い出したので、こっ恥ずかしめな文章になりそうですが、書いておきます。非常にどうでもいい話です。ブログに載せるような話ではないかもしれないけど、晒しておきます。
Read more

ThinkVision LT1421をMacで使用

USBケーブル1本で接続が可能な14型のLEDバックライト付ワイド液晶モニター「Lenovo ThinkVision LT1421」が安くなっていると聞き、思わず買ってしまいました。

Lenovo – Showcase – Japan

ただ、ちょっと心配だったのは、Macで使えるかどうか。
レノボ製品ということで、ThinkPadユーザーのレビューが目立ち、Macで使っているというレビューは見あたりませんでした。
(注文してから、心配になったので、まあダメならWindowsのマシンで繋げばいいやと、あんまり探さなかったためかもしれませんが)

そんな心配もしつつ、Mac(OS10.6.8)に繋ぐと、すぐに使えました。

DisplayLinkのドライバで繋ぐセンチュリーのLCD-8000Uを以前から使用していたためか、付属のCDも必要とせず(中身を見たら、そもそもMac対応ではないかも)、USBで繋いだだけで認識されました(付属ケーブルは、二股にわかれてコネクタ(A端子?)が付いているのですが、片方差し込むだけで大丈夫でした)。

あと、別のMac(OS10.7)では、直接繋いでもダメだったので、DisplayLinkからLionもサポートしたドライバをダウンロードして、インストールでOKでした。(このマシンでも以前LCD-8000Uを繋げてましたが、OSを変えたので、ドライバが対応していなかったのだと思われます)

DisplayLink: Mac OS X Software

結論としては、ThinkVision LT1421は、DisplayLinkのMac用ドライバを入れれば、ちゃんと使えます。
(心配するほどのことでもなかったのかもしれませんね……。同じように心配している人の参考になれば)

ちなみにサイズ的にはこんな感じ(右はiPad)。
11372BA2-9ECF-406B-BE0B-18A44E88860B.JPG

iPad2の風呂蓋と同じようなカバーも付属してます。

追記
やはり、すでにMacで使えるという記事があった……。
薄さと軽さが魅力の14型モバイル液晶モニタ–「ThinkVision LT1421」レビュー – (page 2) – CNET Japan

なお、DisplayLinkのウェブサイトではMac OS用のドライバも公開している。こちらも試してみたが、最新のLion搭載のMacBookのサブディスプレイとして使うことができた。

あと、同ページによると、USB2つ使ったほうがいいみたい。

USBポートも2ポート使わず1ポートだけで使用できる場合もある。ただし、1ポートに規格以上の電流を流す可能性があるため、PCのUSBポートや周辺の電子回路を傷める場合があるのでできればやめたほうがよいだろう。

福田利之さんとマスキングテープ

ほぼ日手帳CLUBで、イラストレーターの福田利之さんがマスキングテープを使って、ほぼ日手帳のカスタマイズをしていました。

福田利之さんに訊く、 マスキングテープを使った カスタマイズの道 其の一

福田利之さんに訊く、 マスキングテープを使った カスタマイズの道 其の二

福田利之さんに訊く、 マスキングテープを使った カスタマイズの道 其の三

何とも楽しげな手帳に早変わりで、これはちょっとやってみたいと。家にマスキングテープあるし。あと、柄物を調達しよう。すごく種類増えてるなあ。
mt – masking tape –(音が出ます、このサイト)

と、その前に。

マスキングテープと福田さんが結びつき、福田さんのイラストが入ったお菓子缶が、マスキングテープ入れにちょうど良いんではないかと。

_1022796
これです。

_1022798

おお! 見事にぴったり!

_1022799

黒もあるので、調達する柄物は、こっちにも入れておこう。

これもかわいいです。(売り切れてますけど)
福田利之さんの珈琲缶 – cholon[チョロン]| web shop

あと、セラミックのペンカッターなら、下を傷つけずマスキングテープを切れるかなと思ったけど、ダメそうだった。普通のカッターよりマシかな?

ハサミ研ぎ器

_1022790

整理がうまい人のアナログ文具★超活用法 (中経の文庫)」に「ハサミ研ぎ器」を使うとハサミが切れるようになるよ!と書いてあったので、買ってみた。

600円ぐらいで、こういうのもあるんですが、

先日、ダイソーで売っているのを見かけて、105円のものを入手。
さっそく、古いハサミの切れ味を確かめて、研いで、また紙を切ってみたところ、たしかに切れ味が戻ってます。軽い感じでハサミが入っていきます。

そして、今朝、宅配で届いたダンボールを開けようと、カッター代わりにハサミを開いて使ってみたら、開いた刃に指先がかかっていて、ちょっと力を入れただけで、指先を軽く切ってしまいました。研ぐ前までは刃が当たってても大丈夫だったので、切れ味が戻っていることを不本意ながら身をもって再確認しました……。

使用頻度を考えると100円のものでもそれなりに効果が得られるんじゃないかと思いました。
京セラのとかだと、もっと切れるようになるかもしれません。

近藤洋菓子店 金柑のタルト

近藤洋菓子店さんで、タルト、焼菓子、スコーンなど買ってきました。

帰るやいなや、金柑タルトを。

_1022788

_1022789

金柑がたくさん入ってました。

今月2度目の近藤さん。おいしいし、値段も手頃なので、ちょいちょい買ってしまう。
前は誕生日用だったから良しとしよう。

夜になって、これも食べた。国産レモンのタルト。
近藤洋菓子店 国産レモンのタルト

朝の時間

今日は代々木公園付近で仕事があったので、少し早めに家を出て、乗り換えの表参道駅内でコーヒーを飲みつつ、ちょっとした仕事を片付けました。
ちょうど同居人も表参道で乗り換えなので、一緒に出ました(いつもより約1時間早め)。

今日やったのは、昼間送るメールの下書きだったのですが、パソコンを使わない時間にすると良いかもなあと思いました。
Read more