たまたまCDをもらったSotte Bosse(ソット・ボッセ)(リンク先は音が出ます!)。
もらったのは、2006年発売の「Essence of life」。
J-POPをボサノバ風にカバーしたものですが、なかなか良いです。

やっぱり、女性ヴォーカルに弱いのです。

映画『ミルク』と私と9.11とマイノリティーであること – Love Love Love You, I Love You !!!

ちょっと前の自分を思い出すなあ。

コメントを残す