健康診断の結果が返ってきました。
前年、標準値を超えた尿酸値ですが、見事に下がっておりました。
痛風の恐怖におびえていた一年でしたが、まあ大丈夫そうだと。
たぶん前日や当日の朝食などが影響した誤差なのかなあと。

基本的な検査項目の数値はここ5年横ばいです。
右肩あがりは、メガネを変えていないのに、視力が少しずつ良くなってきているぐらい。どうせ誤差だろうけど。なんでも誤差で片付けるのはよくないか。

しかし、だんだん生活が乱れているにもかかわらず、運動もしていないにもかかわらず、状態が変わらないのは奇跡と言えるかもしれません。5年程度とは言え、三十路も迎え中年メタボまっしぐらな休肝日知らずなのに。

それとも、僕はものすごく健康的な生活を送っているのかも? ヘルシーで、それが持続している。
これはまさにロハスというやつではないか! 今どきロハスってのもカリスマ美容師並みに恥ずかしいことではあるけれど。

そんな感じで、この夏もビールがうまいのです。

体重少々とお腹周りにつき始めた肉は落としたいですが。手遅れにならないうちに。

一つの大仕事が終わり落ち着くと思われたTNの仕事は、いまだに落ち着かず。手付かずでいた仕事がたまっていたり、さらに人員が減となるらしく、悪循環は続きそうです。人員減でさらに負担がかかることになるので、その精神的なストレスの影響がちと恐いです。過労死ラインを余裕で超えているので……。

コメントを残す